神明の花火大会2022の屋台や穴場の見える場所は?駐車場・混雑状況も!

神明の花火大会といえば、例年25万人もの人出でにぎわう人気の花火大会ですよね。

今年は3年ぶりの開催ということで、特に混雑することが予想されます。

 

そうなると気になるのが、花火の見える場所や穴場スポットはどこ?駐車場はどこを利用しよう?という所ではないでしょうか。

また屋台や出店、混雑はもちろん、トイレ、アクセスという所も気になるところです。

 

今回まとめた内容はこちら

  • 神明の花火大会2022の日程と開催時間について
  • 神明の花火大会2022の見える場所や穴場スポット
  • 神明の花火大会2022の駐車場について
  • 神明の花火大会2022の混雑・トイレ・アクセス情報
  • 神明の花火大会2022の花火が見えるホテル

 

神明の花火大会2022の日程・開催時間

神明の花火大会2022の日程と開催時間は、

2022年8月7日㈰ 午後7時15分から午後9時まで ※荒天の場合8日、9日に順延(雨天決行)

となっています。

 

神明の花火大会の詳細はこちらです。

  • 打ち上げ発数:約2万発
  • 来場者数:約25万人
  • メイン会場:市川三郷総合グラウンド
  • 打ち上げ場所:三郡橋と富士川大橋の中間

 

実施・順延の決定については、当日、判定委員会にて決定するとのことです。

順延の場合は町のホームページ、テレビ、ラジオでお知らせされますので、不安なお天気の時はチェックしてみて下さい。

 

<打ち上げ場所地図>

 

神明の花火大会2022の屋台や出店は?

神明の花火大会の屋台は、過去に約80店舗、市川大門総合グラウンド内に並んでいました!

神明の花火大会の公式ホームページにも出店者の募集があり、今年も出店があることが予想できますね。

楽しみです!

 

今までに出店されたお店は、お好み焼き、焼きそば、から揚げ、ステーキ、チョコバナナ、たこ焼き、かき氷、タピオカなどです。

午後6時頃には混雑してくるため、午後5時頃までに屋台での買い物を済ませておくと混雑を避けられますね。

 

神明の花火大会2022の見える場所や穴場スポット

神明の花火大会2022の見える場所や穴場スポットを、6か所ご紹介していきます。

有料観覧席も設けられていますが、無料で快適に見える場所があれば押さえておきたいですよね。

参考にしてみて下さい!

 

大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)

大門碑林公園は神明の花火大会の臨時駐車場です。

結構な高台にあり、神明の花火大会メインの会場から約3㎞離れたところにあります。

会場から距離があるため駐車場が満車になりにくいところがポイントで、無料シャトルバスも停まりますよ。

 

公園内駐車場から広域林道を下り5、6分ほど歩くと開けた場所があります。

金毘羅神社(こんぴらじんじゃ)の下辺りの道路脇です。ここから花火がよく見えます!

 

大門碑林公園には神明の花火大会の駐車場が2つあり、第一駐車場70台、第二駐車場150台車が停められます。

公園内にトイレもあるため安心ですね。

外灯がなく暗いため、ライトそして虫除け対策は必要です。

 

住所:〒409-3601 山梨県西八代郡市川三郷町市川大門4930

アクセス:神明の花火大会会場から車で6分

 

市川公園西側の林道沿い

市川公園西側の林道を降りていったところにあります。

カメラマンが写真撮影の場所取りをしている場所ですよ!

道がくねくねしていてアップダウンが多いためお子様連れには不向きかもしれませんが、 駐車場やトイレもあり便利な穴場スポットです。

 

住所:〒409-3607 山梨県西八代郡市川三郷町印沢

アクセス:神明の花火大会会場から車で10分

 

歌舞伎文化公園

こちらのスポットは、芝生エリアで観覧します。

認知度が高い場所で、レジャーシートなどを敷いて座って花火を見る人も多いですよ。

 

臨時駐車場になっていますが、早い時間帯(14時頃)に満車となってしまうため注意が必要です。

お子様連れの方におすすめの穴場スポットです。

 

 住所:〒409-3612 山梨県西八代郡市川三郷町上野

アクセス:神明の花火大会会場から車で10分

 

田富ふるさと公園

SNSで見つけた穴場スポットです。

神明の花火大会会場からもさほど遠くないため、綺麗に見られそうですね。

 

 

住所:〒409-3844 山梨県中央市臼井阿原1740−120

アクセス:神明の花火大会会場から車で10分

 

みはらしの丘 みたまの湯

温泉で初めて夜景100選に選ばれた、天然温泉施設です。

駐車場の西側が花火が見える穴場スポットとなっており、西側以外の他の場所からは死角になっていて見られないようです。

 

露天風呂からも花火が見られるようなのですが、1番は駐車場の西側のようですね。

神明の花火大会当日は24時まで時間を延長して営業されます。

花火を見た後、ゆっくり温泉に浸かってから帰るなんてプランもとっても素敵ですよね。

 

住所:〒409-3611 山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608

アクセス:神明の花火大会会場から車で12分 

入館料:大人780円、小学生500円、小学生未満無料

 

有料観覧席

場所:市川三郷町市川大門総合グラウンド

住所:〒409-3606 山梨県西八代郡市川三郷町高田

料金:3,000円

有料の観覧席も設けられています。

チケットの申し込みや詳細については、こちら(公式サイト)でご確認ください。

 

また市川三郷総合グラウンド敷地内の有料観覧エリア以外のところで、場所取りが出来るようになっています。

8月1日(木)午前6時(予定)~出来るようですが、面積25㎡を超える場所取りは禁止など規制がありますので、こちらで観覧を希望される場合は規制内容をしっかりチェックしてみて下さいね。

有料観覧エリア以外の場所取りについて(公式サイト)

 

神明の花火大会2022の駐車場は?

神明の花火大会2022では、約23箇所、合計約4,000台収容可能な駐車場が用意されています。

※当日に限り、リアルタイムで駐車場の空き情報がチェックできますよ!→当日の駐車場空き情報チェックはこちら

ぜひ活用したいですね。

 

会場から近い三郡橋西詰駐車場(約2,000台収容)、三郡橋東詰駐車場(約120台収容)、旧三郡食堂南駐車場(約70台収容)などはすぐに埋まってしまいます。

会場周辺の臨時駐車場は、毎年14時~15時には満車になるようです。

 

今年の開催日は日曜日のため、道路の渋滞がひどい事が予想されます。

  • 静岡方面からのアクセスする場合のおすすめの駐車場は、利根川公園駐車場です。
  • 東京方面からアクセスする場合のおすすめの駐車場は、大門碑林公園駐車場です。
  • 17時以降遅い時間の来場は、シャトルバスが停車する駐車場(三珠庁舎駐車場)がおすすめです。

余裕を持って行動するようにしたいですね。

 

神明の花火大会2022の交通規制

神明の花火大会2022では、交通規制が行われます。

時間帯は午後5時30分から午後10時までとなっていますが、規制の解除は警察の指示によっては時間が変更することもあるようです。

 

午後2時30分~、午後11時~交通規制が行われる場所もありますので、ご注意くださいね。

公式の交通規制図はこちらです→神明の花火大会2022交通規制図

 

※会場周辺は午後5時頃から非常に混雑しますので、車での来場ではなくJRを利用することをおすすめします。

神明の花火大会2022の混雑予想

今年の開催は3年ぶりそして日曜日ということもあり、更なる大混雑が予想されます。

会場の周辺は、午後5時ぐらいから大変混雑するようです。

そのため来場は花火の打ち上げ開始時間よりも早い時間帯に行き、帰宅は神明の花火大会終了前がおすすめです。

 

神明の花火大会2022にトイレはある?

過去神明の花火大会においてトイレは、約10箇所、合計約150個あったようです。

今年の混雑予想を考えますと、例年通りの数のトイレが設置されるはずです。

身障者用トイレは、有料観覧席と市川大門総合グラウンドに1箇所ずつと、JA西八代クリスタルホール身障者用駐車場に1箇所の合計3箇所があります。

開催時間近くになると、長蛇の列となるため早めにトイレに行くようにしたいですね。

シャトルバスの各停留所にもトイレはあります。

 

当日メイン会場となる市川大門総合グラウンドから近いトイレの場所を3つご紹介したいと思います。

 

セブンイレブン市川大門三郡橋東店

市川大門総合グラウンドから近いコンビニです。

必要な物があれば買い物もできますね。

住所:〒409-3601 山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1384

アクセス:市川大門総合グラウンドから徒歩で13分

 

セブンイレブン市川大門西店

こちらのコンビニも市川大門総合グラウンドから近いところにあります。

事前に知っておくとスムーズですね。

住所:〒409-3605 山梨県西八代郡市川三郷町下大鳥居139-1

アクセス:市川大門総合グラウンドから徒歩13分

 

大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)

当日臨時駐車場になっている公園です。

シャトルバスも停まります。

神明の花火大会の穴場スポットでもある場所です。

住所:〒409-3601 山梨県西八代郡市川三郷町市川大門4930

アクセス: 市川大門総合グラウンドから車で6分

 

神明の花火大会2022のアクセスや最寄り駅

神明の花火大会2022のアクセスには、車、電車、シャトルバスなどの方法があります。

順番にご紹介いたします。

まずは車からのアクセスについてです。

  • 東京方面からは中央自動車道「甲府南IC」を降り、国道140号線約10㎞(甲府南ICからの所要時間約20分
  • 静岡方面からは中部横断道「増穂IC」を降り、国道140号線約3㎞(増穂ICからの所要時間約5分

※当日は時間帯によってかなりの渋滞が予想されます。余裕をもって出かけるようにしたいですね。

 

電車

次は電車からのアクセスです。

JR身延線市川大門駅下車徒歩 約10分

電車でのご来場がおすすめですが駅の出入口が1つしかないです。

帰りは大混雑し、帰宅にかなり時間がかかるということになります。

前もって知ってくとイメージがしやすくて安心ですね。

 

 

シャトルバス

神明の花火大会当日三珠ルート、増穂ルート2つのルートを無料シャトルバスが運行しています。

花火大会の穴場スポットにも停車するため、ぜひシャトルバスも活用して頂けたらなと思います。

<三珠ルート> 各停留所

三珠庁舎⇔大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)⇔高田公園(バス発着場)

 

<増穂ルート> 各停留所

利根川公園⇔ますほ文化ホール⇔高田公園(バス発着場)

 

<運行時間>

行き 16:00~19:15

帰り 20:30~22:00

帰りのシャトルバス運行時間は、神明の花火大会の終了時間によって多少変更となることがあります。

 

高田公園~市川大門総合グラウンド間はコンビニが近くにないため、シャトルバスに乗車する前に買い物は済ませておくと良いですね。

帰りのシャトルバスも大変混雑するようです。

充分気を付けて、時間に余裕をもって帰宅していただければと思います。

 

神明の花火大会2022が見えるホテル3つ!

大人気の神明の花火大会なので、近くのホテルに泊まって観覧できるといいですよね。

人気のホテルをご紹介していきます。

 

あさひセンチュリーホテル

コンビニが近く、部屋も静かで眺望もよいと評判のホテルです。

無料の駐車場もあるので、車はホテルに停めておいて花火が見える場所まで徒歩で移動というのも良さそうです!

住所:〒400-0412 山梨県南アルプス市東南湖788

アクセス:神明の花火大会会場から車で4分

料金:ツイン9,800円~(4,900円~/人)

 

スーパーホテル山梨・南アルプス

南アルプスICのすぐ近くにあり、アクセスが良いホテルです。

15時~翌朝9時半まで夜通しで入れる大浴場(天然温泉)もあります。

バイキング形式の朝食は焼き立てパンが大人気です。

大型商業施設の一角にあり、ガソリンスタンドやドラッグストア、多数の飲食店が近くにあります。

住所:〒400-0306 山梨県南アルプス市小笠原1432-1

アクセス:神明の花火大会会場から車で18分

料金:ダブル 8,900円~(4,450円~/人)

 

天然温泉ドーミーイン甲府

朝ごはんが美味しいと評判のホテルです。

大浴場や露天風呂も人気で、また宿泊したいという声が多いですよ。

住所:〒400-0032 山梨県甲府市中央1丁目14-3

アクセス:神明の花火大会会場から車で30分

料金:ツイン31,200円~(15,600円~/人)

 

まとめ

神明の花火大会会場2022は、8月7日㈰ 午後7時15分~午後9時です。

花火が見える穴場スポットは、大門碑林公園、市川公園西側の林道沿い、歌舞伎文化公園、田富ふるさと公園、みはらしの丘みたまの湯などでした。

 

神明の花火大会駐車場は、約23箇所、合計4,000台が収容できるように準備されています。

当日のみリアルタイムで駐車場の空き情報がチェックできますが、会場から近くの駐車場では14時~15時頃に満車となる駐車場もあるので注意が必要ですね。

開催日が日曜日のため、道路がかなり渋滞することが予想されます。

 

静岡方面からアクセスの方には利根川公園駐車場、東京方面からアクセスの方には大門碑林公園駐車場、17時以降遅い時間帯に来場される方には三珠庁舎駐車場がおすすめです。

神明の花火大会が見えるホテルは、あさひセンチュリーホテル、スーパーホテル山梨・南アルプス、天然温泉ドーミーイン甲府の3つがおすすめです。

当日は大変混雑が予想されますので、事前に調べておいて当日をぜひ楽しんで頂けましたら幸いです。

error: Content is protected !!