河口湖湖上祭2022の屋台や見える場所・穴場は?駐車場・混雑状況も

河口湖湖上祭2022は今年でなんと第103回を迎える、長い歴史を持つ花火大会です。

河口湖は富士山の麓にあるため、例年富士山をバックに打ち上げられる花火は多くの観光客を魅了しています。

2019年以来3年ぶりの開催とのことで、待ち望んでいた方も多いのでないでしょうか?

 

そこで、本記事では気になる河口湖湖上祭2022の日程や時間、屋台の出店や花火がよく見える場所・穴場スポットをご紹介します!

さらに、当日の混雑状況や駐車場、交通規制、アクセス方法も併せて調べてみました!

<本記事の内容>

  • 河口湖湖上祭2022の日程や時間
  • 河口湖湖上祭2022の屋台や出店
  • 河口湖湖上祭2022の見える場所や穴場は?
  • 河口湖湖上祭2022の混雑状況
  • 河口湖湖上祭2022の駐車場
  • 河口湖湖上祭2022の交通規制
  • 河口湖湖上祭2022のアクセス方法

 

河口湖湖上祭2022の日程や時間

河口湖湖上祭2022の日程と時間について、以下のように決まっています。

<河口湖湖上祭2022の日程と時間>

8月5日(金)19:45~21:00

 

なお雨天決行とのことなので、天候によって予定が左右されないので計画は立てやすいかもですね!

また、花火の打ち上げ場所は河口湖とのことですが、具体的な場所までは情報が明らかにされていませんでした。

ただ、河口湖周辺のどの場所からも花火は見ることができるとのことです。

ちなみに河口湖湖上祭自体は8 月4日(木)にも開催される予定で、19時からよさこいソーラン踊りを見ることができますよ!

河口湖湖上祭2022の屋台や出店は?

河口湖湖上祭2022では約50店舗ほどの屋台が出店する予定です。

以下が、過去に出店していた屋台になります。

<河口湖湖上祭の屋台>

  • たこ焼き
  • お好み焼き
  • フランクフルト
  • カステラ
  • 焼きそば
  • 焼き鳥
  • かき氷
  • 富士宮焼きそば

中でも富士宮焼きそばはB級グルメとして全国的に有名で、屋台での販売も例年繁盛しているとのことです。

せっかくの機会なので食べてみたいですよね!

 

河口湖湖上祭2022の見える場所や穴場は?

河口湖湖上祭2022では有料席はありません

そのため、花火を見る際には無料観覧できる場所を各自探す必要があります。

そこで、本記事では花火が見える穴場スポットを3ヶ所ご紹介します!

産屋ヶ崎

ここの穴場スポットはなんと公式ポスターの撮影場所とのこと!

それだけ撮影ポイントとして人気を博しており、富士山を背景に綺麗な花火を鑑賞することができます。

八木崎公園

駐車場とトイレを完備しているため、大人数の場合でも楽しむことができます。

また、周辺に建物などの遮蔽物がないため、くっきりと花火を見ることができます。

 

河口湖湖上祭2022の混雑状況

河口湖湖上祭では、例年12万人の来場者が見込まれています。

ただ、今年は3年ぶりの開催となるため、待ちに待った来場客が押しかけて例年以上の来場も予想されますね。

山梨県内では第4位の人気度ではありますが、富士山をバックに花火を楽しむことができることができ山梨県内外からの来場客で毎年溢れかえっています。

 

河口湖湖上祭2022では、後ほどご紹介する交通規制が花火打ち上げ前の約3時間前(16:45頃から行われることが発表されました。

そのため、17時前後あたりから混雑することが予想されます。

当日は車はもちろんのこと公共交通機関の利用も検討に入れ、早めの時間帯から行動することをおすすめします!

 

河口湖湖上祭2022の駐車場

河口湖湖上祭2022の駐車場について、無料の駐車場が約2,150台用意されるとのことです。

ただし例年の来場者は約12万人なので、すぐに満車になる恐れがあります。

 

事前に駐車場の満車状況を確認してから利用するのが良いかもしれませんね。

こちらが利用できる無料駐車場の一覧になります。

<河口湖湖上祭2022の駐車場>

  • 美術館駐車場
  • 北中駐車場
  • 河口湖漕艇場
  • 浅川浜駐車場
  • 鎧突堂駐車場
  • 町役場、中央公民館駐車場
  • 湖南中駐車場
  • 町民福祉館ふじやま
  • 小立小駐車場
  • ミューズ館駐車場
  • 大池公園駐車場
  • 大池町営駐車場
  • 河口湖ショッピングセンター“ベル”北2駐車場(18時より利用可)
  • 音楽と森の美術館(18時より利用可)

 

駐車場の利用可能時間について、注意点があります。

まず大池公園駐車場と大池町営駐車場については、17時から23時まで行われる交通規制が行われるエリア内に入っているため、その時間帯は利用できません。

また、河口湖ショッピングセンター“ベル”北2駐車場と音楽と森の美術館は、利用開始時間が18時からと遅めの時間帯となっています。

早めに現地に到着しても利用することができないので、ご注意くださいね。

 

河口湖湖上祭2022の交通規制

車でご来場する方が特に気になるのが、交通規制ですよね!

せっかく駐車場を見つけても、交通規制で駐車できなかったら意味がないです。

河口湖湖上祭2022の交通規制について、17時から23時までの間の6時間にわたって規制されることが発表されています。

 

区画によって一方通行や車両通行止め等異なりますので注意してくださいね。

具体的な交通規制の場所については、公式サイトに地図が載っていますのでご確認ください。

<公式サイト>

https://fujisan.ne.jp/pages/396/

 

河口湖湖上祭2022のアクセス方法

河口湖湖上祭2022のアクセス方法についてですが、公共交通機関及び車でのアクセスが可能となっています。

<河口湖湖上祭2022のアクセス方法>

  • 公共交通機関: 富士急行線河口湖駅から徒歩15分
  • 車: 中央自動車道河口湖ICから県道707号を河口湖方面へ車で3km

特に河口湖駅から会場まで徒歩15分と比較的歩く必要がありますのでご注意ください。

また、車でのアクセスの際も先述した交通規制や駐車場情報を参考にしてお越しくださいね。

 

まとめ

本記事では河口湖湖上祭2022に関する情報(日程や時間、屋台の出店、穴場スポット、当日の混雑状況や駐車場、交通規制、アクセス方法)についてご紹介しました。

今年は8月5日(金)19:45~21:00に開催されるとのこと、平日の仕事終わりとかに行かれてもいいかもしれないですね!

また、屋台の出店は例年50店舗ほど見込まれています。

花火が見える場所・穴場スポットとしては産屋ヶ崎、八木崎公園がありますのでご活用ください。

当日は17時から23時までの間で交通規制があり、会場周辺は混雑が予想されます。

車でのアクセスももちろん可能(無料駐車場は約2,150台分)ですが、公共交通機関でも来場は可能なのでぜひご検討くださいね。

error: Content is protected !!