大井川花火大会2022の屋台や見える場所・穴場は?駐車場・混雑状況も

大井川花火大会は静岡県の大井川の両岸で打ち上げられる花火が特徴の花火大会で、2022年で第35回目を迎えました。

スターマインや尺玉、創作花火など約8000発打ち上げられることから、毎年16万人もの観光客が押し寄せています。

 

そこで気になるのが、大井川花火大会2022の開催日時、屋台の出店、花火の見える場所・穴場ではないでしょうか。

また、来場する際には当日の混雑状況や駐車場、交通規制、アクセス方法などの情報も必要になります。

 

そこで本記事では以下の内容についてまとめました。

 <本記事の内容>

  • 大井川花火大会2022の日程や時間
  • 大井川花火大会2022の屋台や出店は?
  • 大井川花火大会2022の穴場や見える場所は?
  • 大井川花火大会2022の穴場2022の混雑予想
  • 大井川花火大会2022の穴場2022の駐車場・交通規制・アクセス方法

 

大井川花火大会2022の日程や時間

大井川花火大会2022の開催日時は以下のように決定しています。

<大井川花火大会2022の開催日時>

令和4年8月10日(水)19時15分から21時(予定)

 

なお、悪天候の場合は8月27日(土)に順延となります。

順延の場合はかなり期間が空く上に曜日も異なるので、ご注意くださいね。

 

また、打ち上げ場所は県道島田岡部線大井川橋からJR大井川鉄橋までの間の両岸です。

詳しくは以下の地図をご確認ください。

 

大井川花火大会2022の屋台や出店は?

大井川花火大会2022では、会場内では屋台や出店がないとアナウンスされています。

会場内での露店・出店はありません。

引用:島田市観光協会

 

例年屋台の出店は他の花火大会と比較して少なめで、15~20店舗程度でした。

もし会場外の周辺で屋台が出ていたとしても出店数が少ないため、どの屋台も混雑しています。

 

また、屋台で楽しめる食べ物の種類としてはたこ焼きや焼きそば、かき氷などメインの食べ物が多いとのことです。

会場付近には以下のコンビニがあるので、そちらを活用してもいいかもしれないですね。

 

<会場付近のコンビニ>

ファミリーマート島田稲荷店

住所: 静岡県島田市稲荷4丁目20−30

ファミリーマート金谷東町店

住所: 静岡県島田市金谷東2丁目1029-10

 

大井川花火大会2022の穴場や見える場所は?

大井川花火大会2022には例年通りの大会規模のまま開催され、「金谷会場」「島田会場」に観客席(桟敷席)が設けられます。

しかし公式サイトには詳しい情報が公開されておらず、当日は満席になる場合も考えられます。

 

そこで、知りたいのが花火が見える花場スポットですよね!

本記事では穴場スポットを5つ紹介するので、参考にして下さいね。

※河川敷周辺で事前に場所取りをされる場合は当日午後1時まで禁止となっておりますので、ご注意ください。

 

横井ソフトボールグラウンド

花火会場から少し離れていますが、花火を楽しむことができるスポットになります。

人混みを避けられるので、大人数の方におすすめです!

島田市金谷河原

周りが水田で囲まれており非常に見渡しが良いスポットです。

水田に反射する花火を楽しむのも、また趣深くていいかもしれませんね!

牧之原台地

両岸から打ち上げられる花火が、ちょうど綺麗に視界に収まる穴場スポットです。

そのため、撮影スポットとしても人気がありますよ。

大井川鐵道新金谷駅

夏休み中なので、家族連れの方におすすめです。

花火大会の前にSLに乗って楽しむのもいかがでしょうか?

 

牧之原公園

会場からはかなり離れていますが、夜景と花火の両方を楽しむことができます。

当日は臨時駐車場も設置されるので、車でお越しの方におすすめです!

 

大井川花火大会2022の混雑予想

大井川花火大会2022の混雑状況についてですが、4年ぶりの開催とのことで混雑が予想されます。

こちらが過去の混雑状況です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 🍎M.Taki🍎 (@taki_mnm)

 

びっしり人がいるのが分かりますね。

ちなみに大井川花火大会が開催される島田市の人口は10万人なので、それと比較すると16万人もの観光客が来場するので混雑するのは間違いありません。

 

花火大会終了前後の時間帯はどの花火大会でも会場付近は混雑します。

その為、終了予定時刻の21時前後に混雑が予想されますので、時間帯をずらすなど各自対応した方がいいかもしれませんね。

 

またトイレは公衆トイレが5ヶ所ありますが、こちらも混雑が予想されます。

空いているうちにぜひご利用くださいね。

 

大井川花火大会2022の駐車場

大井川花火大会2022の駐車場ですが、会場の両岸の河川敷に合計約2000台の無料駐車場(大井川河川敷駐車場)が準備されています。

会場からも近いので、ぜひ利用したいところですよね。

 

ただ、臨時駐車場は早い時間帯から満車になるとの情報もあります。

そこで周辺の有料駐車場をいくつか調べてみました。ぜひ参考にして下さいね。

 

<会場付近の有料駐車場>

・西村駐車場

住所:静岡県島田市金谷坂町2508

台数:10台

料金:60分100円/最大 1,200円

 

・タイムズ新金谷駅

住所:静岡県島田市金谷泉町1857

台数:10台

料金:30分110円/最大 1,000円

 

・リパーク島田駅南口

住所:静岡県島田市横井町4丁目3-26

台数:32台

料金:24時間300円

 

大井川花火大会2022の交通規制

大井川大花火大会2022では、会場周辺道路で車両通行止めなどの交通規制が行われます

花火大会の交通規制の時間帯は18:30~21:30頃となっており、その時間帯は会場周辺が混雑すると予想されますね。

 

交通規制エリアについては、公式サイトの交通規制案内図をご覧ください。

花火大会当日には交通規制区域外の道路も渋滞になることが予想されるため、特に理由がなければ下記でご紹介する公共交通機関を利用した方が良いかもしれないですね。

 

大井川花火大会2022のアクセス方法

大井川花火大会2022のアクセス方法は以下の通りです。

なお、臨時バスは運行しないとのことです。注意して下さいね。

 

 <大井川花火大会2022のアクセス方法>
【車】
●東名吉田インターから県道34号経由で約20分
●東名牧之原インターから国道473号経由で
●新東名島田金谷インターから約5分

【バス】(臨時バスは運行しません)

・コミュニティバス「川根温泉線」川根温泉ホテル行「向島西川越し街道入口」下車徒歩約10分。但し、お帰りのバスは運行しません。

[金谷会場] ●JR金谷駅より徒歩約25分

※帰りの時間帯に合わせた臨時列車が運行される予定です。

【徒歩】
・JR島田駅から徒歩約25分。
・JR金谷駅から徒歩約20分。
・大井川鐵道新金谷駅から徒歩約10分。

 

まとめ

本記事では大井川花火大会2022に関する情報(開催日時、屋台の出店、花火の見える場所、混雑状況や駐車場、交通規制、アクセス方法)をご紹介しました。

今年の開催日時は令和4年8月10日(水)19時15分から21時ですが天候により延期になる可能性があります。

 

また観客席も用意されていますが混雑が予想されるので、本記事でご紹介した穴場スポットをぜひご利用くださいね!

当日は交通規制がありますがどの範囲で行われるのか情報がないため、アクセスとしては公共交通機関を利用した方が安心かもしれません。

大井川花火大会をぜひ楽しんできてください。

コメントの通知/購読設定
記事に付いた新しいコメントをメールに通知する
guest

1 コメント
最も評価が付いたコメント
最新のコメント順に並び替え 古いコメント順に並び替え
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
ていじん

大井川花火大会のおすすめスポットは、やはり大井川の両岸の土手で決まりでしょう。19時過ぎからゆっくりとしたペースで行われ、約8,000発の花火が夜空を彩ります。

1
0
記事に対するコメントはこちらx