宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023を観られる場所は?屋台や交通情報もチェック!

宮島大鳥居の修復祝い海上花火は、広島県廿日市市宮島町厳島(宮島)で行われる花火大会です。

嚴島神社大鳥居の保存修理工事が2022年12月に終わったことを記念して、1月の第2週末から3週にわたって花火が打ち上げられます。

元々、宮島では、2019年まで毎年8月下旬、5,000発以上の花火を打ち上げる「宮島水中花火大会」が開かれていましたが、打ち切りとなっていました。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火の打ち上げ場所や日時についてまとめていきますので、ご覧になってください。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の日程・時間・打ち上げ場所

  • 開催日時
    • 2023年1月14日(土) 18:00~ 5〜10分程度
    • 2023年1月21日(土) 18:00~ 5〜10分程度
    • 2023年1月28日(土) 18:00~ 5〜10分程度
  • 打ち上げ発数:各日300発程度
  • 打ち上げ場所:千畳閣沖
  • 住所:宮島大鳥居 〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1−1
  • 問い合わせ先:廿日市市 産業部 観光課 TEL 0829-30-9141

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023のプログラム

花火打ち上げに関する詳細なプログラムについては、見つけられませんでした。

みやじま冬の夜市

冬の週末花火と併せて「みやじま冬の夜市」が開催されます!

  • 開催日時
    • 2023年1月14日(土) 15:00〜20:00
    • 2023年1月21日(土) 15:00〜20:00
    • 2023年1月28日(土) 15:00〜20:00
  • 会場:宮島桟橋前広場
  • 住所:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町 厳島
  • アクセス:宮島フェリーターミナルからすぐ

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の観覧会場

広島県廿日市市宮島町厳島(宮島)にて開催されます。

有料観覧席の案内は出ていませんので無料で観覧できると思われます。

  • アクセス:宮島フェリーターミナルから、徒歩15〜20分

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の穴場

日本三景碑

日本三景碑は、宮島フェリーターミナル降りてすぐの宮島桟橋前広場にある清盛像と世界遺産のモニュメントの間に設置されています。

海沿いで景色がよく、沖で打ち上げられる花火がよく見えるのではないでしょうか。

当日は、「みやじま冬の夜市」が宮島桟橋前広場で開催されていることもあり、ここから花火を観覧する方が多いかもしれません。

  • 住所:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町
  • アクセス:宮島フェリーターミナルからすぐ

御笠浜

天候にもよりますが、御笠浜の大鳥居と陸の一番近いところから綺麗な夕日も見ることができるかもしれません。

この時期の日没時間は大体17:20分頃だそうなので、夕日を見てから花火の打ち上げ時間まで少しあります。

もしも待たれる場合は、しっかりとした防寒対策が必要です。

  • 住所:〒739-0588 広島県廿日市市南区宮島町1185
  • アクセス:嚴島神社より、徒歩約3分

石灯籠(西の松原)

江戸時代に起きた紅葉谷川の土石流で、嚴島神社の各社殿は壊滅的な被害を受けました。

その後、流出した土砂や堆積した砂で堤防を築き、そこに松を植えて徐々にできたのが西松原です。

現在、石灯篭104基が並び嚴島神社の景観の一要素になっています。

花火の打ち上げ方向から考えて、大鳥居越しに花火が見られるのではないかと思います。

「みやじま冬の夜市」会場からも徒歩15分程度なので、海沿いを散策しながらの花火観覧もいいのではないでしょうか。

  • 住所:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町 厳島
  • アクセス:宮島桟橋から徒歩で15分

全国観光情報サイト 全国観るなび(日本観光振興協会)

西松原のことなら、国内13万件の全国観光情報検索サイト 全国観るなび全国…

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023開催時の交通規制

花火の打ち上げのある、1月14日(土)、21日(土)、28日(土)の17:00〜19:00まで、歩行者道路規制や一方通行で規制などが予定されています。

詳細や地図は、廿日市市観光公式サイトにドキュメントが掲載されていましたので、ご確認ください。

宮島大鳥居修復祝い海上花火に伴う交通規制について – 宮島観光サイト「はつたび」

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の臨時駐車場

臨時駐車場に関しての情報は、見つけられませんでした。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の屋台や出店は?

宮島大鳥居の修復祝い海上花火の打ち上げ会場での出店に関する情報は見つけられませんでした。

同時開催の「みやじま冬の夜市」では、約30店の出店が予定されており、飲食販売(キッチンカー・酒類など)、雑貨、工芸品、体験ブースなど様々なジャンルです。

15:00〜始まりますので少し早めに来て、こちらのイベントも楽しんでくださいね。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の臨時電車、バス情報は?

臨時電車、臨時のバスに関する情報は見つけられませんでした。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023当日の天気・風速は?

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の当日の天気も気になるところですよね。

雨で中止になってしまったり、着ていく服装も天気によって変える必要があります。

以下のリンクからか宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023が開催される広島県廿日市市の天気をチェックしておきましょう。

気象庁webサイト 広島県廿日市の天気予報に移動します

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023は冬の開催となるため夜は冷え込むこともあります。

気温をチェックして羽織れるものを用意しておくなど防寒対策も頭に入れておきましょう。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023当日の風向きと風速は?

※広島県廿日市市周辺の風速と風向きを表示しています。


きれいな花火を見るためにはに風向きや風速は重要です。

一般的に、花火を楽しむには風速2~5メートルが適しているといわれています。

事前に風速をチェックして美しい花火を楽しみましょう。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023 警報・注意報をチェック

気象庁ホームページ 広島県廿日市市の警報・注意報に移動します

冬は雪の影響で警報・注意報が出ている場合もあります。

事前に警報や注意報が出ていないかチェックしておきましょう。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023 会場付近にコンビニはある?

花火大会の当日、食事や飲み物、お酒やおつまみ、お菓子などが欲しくなりますよね。

そういうときに助かるのがコンビニです。会場付近のコンビニを案内しますので役立ててください。

大会当日のコンビニは早くから混雑が予想されます。本当に必要なものは会場に到着する前にあらかじめ購入しておきましょう。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の情報をTwitterでチェック

SNSではリアルタイムに花火大会の情報をキャッチすることができます。

混雑状況や当日のトラブルなどが発生した場合、SNSでの情報収集は非常に大切です。

宮島大鳥居の修復祝い海上花火2023の会場の様子や現場ならではの穴場情報を入手することができます。

Twitter #宮島大鳥居 #海上花火 検索結果を見る

まとめ

宮島大鳥居の修復祝い海上花火は、広島県廿日市市宮島町厳島(宮島)で行われる花火大会です。

嚴島神社大鳥居の保存修理工事が2022年12月に終わったことを記念して、打ち上げられます。

また、花火打ち上げ当日は、宮島桟橋前広場にて「みやじま冬の夜市」というイベントも開催されます。

飲食ブースなど、約30店舗が集結する予定です。また、2023年2月12日(日)宮浜温泉沖にて、18:00〜同程度の花火の打上げも予定されていますので、こちらも併せてお楽しみください。

寒い時期なので防寒対策も大切ですが、たくさん歩くことが予想されますので、着脱のしやすい服装や歩きやすい靴がおすすめです。

冬の宮島を満喫してください!

コメントの通知/購読設定
記事に付いた新しいコメントをメールに通知する
guest

0 コメント
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
0
記事に対するコメントはこちらx