江の島の海水浴場で手持ち花火は出来る?何時までOKで処分方法は?

江の島の海水浴場は大人気ですが、海水浴が終わったあとの夜に手持ち花火も楽しみたいという事もありますよね。

そこで気になるのは、江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)で手持ち花火が出来るのかどうかではないでしょうか?

また出来るとしたら何時までOKなのかも気になります。

 

さらに手持ち花火を楽しんだ後は、処分する必要がありますよね。

江の島の海水浴場には、手持ち花火を処分する場所が設けられているのでしょうか?

そこでこの記事では、気になる「江の島の海水浴場での手持ち花火事情」についてご紹介していきますね。

 

今回調べた内容はこちら

  • 江の島の海水浴場で手持ち花火が出来るのかどうか
  • 江の島の海水浴場で手持ち花火をするなら何時まで大丈夫なのか
  • 江の島の海水浴場で手持ち花火をした場合の処分方法
  • 海水浴場で手持ち花火をする時に準備した方がよいもの
  • 江の島の海水浴場近くで手持ち花火を売っているお店

 

江の島の海水浴場で手持ち花火は出来る?何時までOK?

江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)では、手持ち花火は出来ます!

※2022年7月、藤沢市観光協会に確認済み

ただし江の島の海水浴場で手持ち花火をする際には注意点がありますので、次に詳しくご紹介していきますね。

 

江の島の海水浴場で手持ち花火をするなら何時までOK?

江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)で手持ち花火をしてもいいのは、22時までです。

 

江の島の海水浴場で手持ち花火をするなら何時までOK?というところですが、「藤沢市きれいで住みよい環境づくり条例」で、海岸等の公共の場所において午後10時から翌日の午前6時までロケット花火や打ち上げ花火などの騒音の出る花火は禁止されています。

公共の場所で、深夜(午後10時から翌日の午前6時まで)にロケット花火や打ち上げ花火等の騒音の出る花火をしてはならないとしています。

引用:藤沢市公式サイト

 

そのため江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)では、手持ち花火が出来るのは22時までです。

 

江の島の海水浴場で手持ち花火をする際の注意点

上述した通り手持ち花火を楽しむことは出来ますが、打ち上げ花火はNGですのでご注意ください。

あくまでも、手で持ってする花火なら大丈夫という事です。

 

そして「新江ノ島水族館」の近くで手持ち花火をするのは禁止されているという事ですので、水族館周辺は避けて江の島の海水浴場で手持ち花火を行ってくださいね。

また下で花火の処分方法を記載していますが、ごみを持ち帰る、騒がない等のルールを守って楽しんでください。

 

 

江の島の海水浴場で手持ち花火をした後の処分方法は?

江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)で手持ち花火を楽しんだ後は、花火をしっかりと処分する必要があります。

藤沢市観光協会に確認したところ花火を捨てる場所はないということで、必ず持ち帰ってくださいという事でした。

 

そこで江の島の海水浴場で手持ち花火楽しんだあとの

  • 花火の処分の方法
  • 事前に用意していった方がよいもの

についてご紹介していきます。

 

花火の処分方法

手持ち花火で遊んだ後は、水の入ったバケツに手持ち花火の火薬部分をしっかりと水に浸けておきます

十分に火薬部分を水につけることが重要ですので、数日から1週間ほどつけておくと良いようです。

ですので、出来れば水に浸けた状態で持ち帰るのが望ましいですね。

 

持ち帰ったあとはお住まいの自治体の花火の処分方法に従って処理していただく事になりますが、多くの自治体では水に浸けた上で家庭ごみに出すことができます。

ただ不燃ごみとなる自治体もありますしゴミとして回収しない自治体もあるので、自治体のホームページなどで確認してから出すようにしてみて下さい。

 

準備して持って行った方が良いもの

  • バケツ
  • チャッカマン
  • ろうそく
  • ゴミ袋
  • 消化スプレー
  • 懐中電灯
  • 虫除けスプレー
  • レジャーシート
  • ウェットティッシュ

 

バケツは使用済みの手持ち花火を入れるために必要ですし、ゴミ袋も必須ですね!

最近はバケツがセットになってる花火セットも売っていますので、そういうを購入するのもオススメです。

 

チャッカマンで毎回火をつけるのは面倒なので、ろうそくも持っていくと火をつけるのが楽ですよ。

虫除けキャンドルという商品もあり、花火の火種&虫除けの両方の用途で使えるようです。

 

消火スプレーは万が一火が大きく燃え広がってしまった時のことも考えてあると安心ですし、懐中電灯も手元を照らすなどあると便利ですね。

夜間でも蚊に刺される事はありますし、虫除けスプレーも準備しておいた方が良さそうです!

 

また海水浴場で花火をするので、ちょっとした荷物置きや腰を下ろす際などにレジャーシートも持って行くと重宝すると思います。

ウェットティッシュも何かと便利なので、用意して持っていきたいですね。

 

江の島の海水浴場近くで手持ち花火を売っている場所3つ!

江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)へ行く前に「どこかに寄って花火を買っていこう!」という事もあると思います。

そこで江の島の海水浴場の近くで花火を売っていると予想されるお店を、3軒紹介しますね!

 

ドン・キホーテ藤沢駅南口店

藤沢駅南口から徒歩3分のところにある店舗です。

大きな量販店なので、1年中手持ち花火を購入出来ますね。

 

 

<ドン・キホーテ藤沢駅南口店>
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢19-17
アクセス:JR東海道線『藤沢駅 』南口より徒歩3分

 

ロイヤルホームセンター藤沢

辻堂駅と藤沢駅の真ん中に位置し、海水浴場からも近いお店です。

湘南モールフィル(大型ショッピングセンター)内にありますので、ついでに食べ物などを買う事も可能ですよ!

 

<ロイヤルホームセンター藤沢>

〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町4丁目1-1「湘南モールフィル」内

アクセス:JR東海道線・湘南新宿ライン・上野東京ライン/小田急江ノ島線/江ノ島電鉄線:藤沢駅からバス

神奈川中央交通バス:行先番号「藤01」高山車庫行き「ソニー前」下車徒歩約2分

 

ファミリーマート湘南東海岸店

辻堂海水浴場から近いコンビニです。

ファミリーマートでも手持ち花火が売られていることが多いので、チェックしてみて下さい。

ただホームセンター等より商品の数は多くないと思われますので、売り切れなどが心配な場合は、大型量販店などで事前に買って準備しておくことをおすすめします。

<ファミリーマート湘南東海岸店>

〒251-0045 神奈川県藤沢市辻堂東海岸1丁目1−1

アクセス:JR東海道線辻堂駅から直線距離で1276m

 

まとめ

この記事は「江の島の海水浴場で手持ち花火は出来る?何時までOKで処分方法は?」と題して、詳しくご紹介してきました。

江の島の海水浴場(片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜・鵠沼海水浴場、辻堂海水浴場)では、手持ち花火は出来ます。

何時までOKかというと、22時までです。

 

藤沢市の条例で決まっていることなので、しっかり守って楽しみたいですね!

また打ち上げ花火などの手で持たない花火に関しては時間に関わらず禁止となっていますので、ご注意ください。

 

手持ち花火の処分方法は、使用済み・未使用どちらも数日から1週間水につけておきます。

その後水を切って、各自治体のルールに従ってごみに出してくださいね。

 

江の島の海水浴場近くで手持ち花火を売っている場所3つもご紹介しました。

  • ドン・キホーテ藤沢駅南口店
  • ロイヤルホームセンター藤沢
  • ファミリーマート湘南東海岸店

 

藤沢市観光協会の方によると花火をして出たごみ等は必ず持ち帰るようにいうことでしたので、ルールを守って気持ちよく利用したいです。

海岸で花火が出来たら、素敵な夏の想い出の1ページとなること間違いなしですよね。

夏ならではのイベントをぜひ楽しんでください。

error: Content is protected !!