びわ湖大花火大会2023を見られる場所は?穴場は?屋台や時間、交通情報の開催情報をチェック!

びわ湖大花火大会2023(びわこだいはなびたいかい)は、滋賀県大津市で開催される花火大会です。大津市浜大津の大津港沖の2箇所から打ち上げられ、とくにスターマインの種類の多さが評判です。

2019年以来開催を見送っていた「びわ湖大花火大会」について、4年ぶりに開催することが決定されました!

今年は、滋賀県とアメリカミシガン州との姉妹提携55周年、中国湖南省との友好提携40周年の節目にあたり、これを記念する大会でもあります。

約10,000発の花火が日本最大の湖面と夜空を彩ります。

自転車での来場を控えるよう呼びかけるほど来場者数が多いと思われる今大会。盛り上がること間違いなしですが、事前の下調べは怠らないようにしましょう!

びわ湖大花火大会の開催地、アクセス、有料観覧席があるのかどうかなどについて、しっかり確認してからお出かけしましょう!

目次

びわ湖大花火大会の日程・時間・打ち上げ場所

  • 名称:2023びわ湖大花火大会(びわこだいはなびたいかい)
  • 開催日時:2023年8月8日(火) 19:30~20:30※小雨決行/荒天の場合は中止
  • 観客数:約35万人(2019年度)
  • 打ち上げ場所:青森港西防波堤、北防波堤より打ち上げ
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 場所:大津港周辺のびわ湖畔、なぎさ公園など
  • アクセス:JR琵琶湖線大津駅から徒歩約15分、京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩約5分
  • 中止の場合は大会当日の10時以降に、下記公式webサイトで告知されます。
  • 問い合わせ:びわ湖大花火大会コールセンター TEL:050-5536-3944

滋賀県の琵琶湖で繰り広げられる花火と光、そして噴水のハーモニーを楽しんで頂けます。ぜひご観覧ください。…

びわ湖大花火大会のプログラム

びわ湖大花火大会の詳細なプログラムは公式webサイトで公開されています。

2023年のテーマは『~夏のシガリズム~ 復活のびわ湖大花火大会』となっています。

スターマイン、3~10号玉などが約10,000発打ち上げられます。

プロローグ

今年のびわ湖大花火大会の打ち上げ場所を告げます。

オープニング ~復活の花火~

2023びわ湖大花火大会が復活します。

今年は大津市内の幼稚園に通う子どもたちのメッセージを花火の筒に貼り付け、子どもたちの夢や希望の思いと一緒に打ち上げ、鮮やかな色彩と賑やかな音で夜空を魅了します。

シガリズム ~おだやかな暮らし~

滋賀県民の平均寿命は男性1位、女性が2位と全国トップクラスの長寿県です。

ゆっくり、ていねいな暮らしの中で穏やかな時間を過ごす、地域のつながりの中で、祭りや行事の伝統文化を大切にし、綿々と紡がれてきた日々に感謝する、そんな私たちの暮らしぶりを花火で表現します。

シガリズム ~豊穣の恵み~

滋賀県は琵琶湖からもたらされる豊かな恵みが特徴です。

この環境を守るために活発な取組が行われ、びわ湖の日の清掃活動や、“環境にやさしい農業”が全国1位の面積となっています。

昨年度には「森・里・湖(うみ)に育まれる漁業と農業が織りなす琵琶湖システム」が世界農業遺産に認定されました。

自然の豊かな恵みを、様々な色で表現します。

中略

グランドフィナーレ ~夜空に輝く、金銀の大瀑布~

日本最大の湖であるロケーションを生かした水中スターマインは、びわ湖大花火大会の代名詞。

色鮮やかな百花繚乱の花火が夜空と湖面の同時に咲き乱れます。

花火大会のエンディングにふさわしい、圧倒的なボリュームの花火で感動のグランドフィナーレを皆さまにお届けします。

引用元:開催概要・プログラム | びわ湖大花火大会

滋賀県の琵琶湖で繰り広げられる花火と光、そして噴水のハーモニーを楽しんで頂けます。ぜひご観覧ください。…

びわ湖大花火大会2023の観覧会場

びわ湖大花火大会2023は大津港周辺のびわ湖畔、なぎさ公園などで観覧できます。

  • 名称:大津湖岸なぎさ公園
  • 住所:〒520-0834 滋賀県大津市御殿浜23
  • アクセス:電車 瓦ヶ浜駅より徒歩7分
無料での観覧も可能ですが、大混雑が予想されているため、有料観覧席のチケットを持っていない場合は来場を控えるよう、異例の呼びかけがされています。
NHKニュース

【NHK】来週、開催される滋賀県の夏の風物詩「びわ湖大花火大会」について、大会の実行委員会は会場付近の激しい混雑などを考…

有料チケット情報

びわ湖大花火大会2023の有料席エリアは前回2019年の開催から約1.1万席増の5万席が用意されているそうです。

大津港マリーナから堂の川までの約2kmが有料エリアとなります。

最寄り駅への到着が午後5時30分をすぎると、打上げ時間までに協賛観覧席に到着できない場合があるそうです。ご注意ください。

先着販売

  • 受付期間:2023年7月3日(月)10:00~ ※予定枚数に達し次第受付終了
  • 販売対象:全席種

販売席種

  • びわ湖ホール湖岸ゾーン:一般エリア入場券/ 4,500円
  • びわ湖ホール湖岸ゾーン:車椅子&同伴者エリア入場券 / 7,000円
  • 桟敷席(6名枡) / 42,000円 ※完売
  • 桟敷席(2名枡) / 22,000円
  • 普通席 / 6,000円 ※完売
  • プレミアS席(1列目) / 9,500円 ※完売
  • プレミアA席(2列目) / 8,000円 ※完売
  • エグゼクティブシート / 25,000円 ※完売
  • カップル席 / 22,000円 ※完売
  • カメラ指定席 / 12,000円 ※完売
  • アーカス席 / 9,000円 ※完売
  • 床几(しょうぎ)席(5名上限) / 60,000円 ※完売
  • シガリズムシート / 40,000円 ※完売
  • 駅チカSシート席 / 8,000円 ※完売
  • 駅チカAシート席 / 6,000円 ※完売

購入方法

その他の有料席はすべて完売しています。


引用元:びわ湖大花火大会2023 | びわ湖有料席案内アウトライン

当日券の販売

大会当日、「普通席のバラ席(連番なし)」「びわ湖ホール湖岸ゾーン入場券」のチケットが販売されます。

  • 販売場所:大津港旅客ターミナル側(滋賀県大津市浜大津5丁目1−7)※書類1参照
  • 販売時間:8月8日(火)11:00~19:00 ※予定枚数達し次第終了
  • 販売価格:
    • 普通席:7,000円(税込)
    • びわ湖ホール湖岸ゾーン入場券:5,000円(税込)


引用元:当日券販売のお知らせ | 更新情報 | びわ湖大花火大会

無料観覧場所(一般観覧場所)

2023年は前回開催時と比較して一般観覧場場所が大幅に減少しているそうです。

びわ湖大花火大会2023の会場である大津港周辺は無料観覧場所(一般観覧場所)が少ないため非常に混雑します。

できる限り有料観覧チケットを購入することをおすすめします。

におの浜エリア

  • 住所:〒520-0801 滋賀県大津市
  • アクセス:JR膳所駅より徒歩約15分


引用元:会場案内 | びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会2023の穴場

びわ湖大花火大会の花火は湖上に打ち上がりますので、湖岸からは遮蔽物がなく、どの場所からでもきれいに見ることができます。

穴場としてよく紹介されている「陸上自衛隊大津駐屯地」ですが、開放場所のヘリポート等の老朽化により安全確保が困難になったため今回の一般開放はありません。

比叡山ドライブウェイ 夢見が丘駐車場

たくさんのブログ等で紹介されているポイントですので穴場とは言えないかもしれませんが、山から美しい花火を鑑賞できるスポットです。

田の谷峠ゲートから約2kmの「夢見が丘」の展望台からは、大津・びわ湖の景色が一望できます。

自然豊かな場所ですので虫よけスプレーや長袖を用意しておくと良いでしょう。

比叡山ドライブウェイは有料道路です。夢見が丘駐車場までは往復料金がかかりますので注意してください。また、迷惑駐車はやめましょう。

また、花火大会当日は昼までに満車になるうえ、施設利用料として1台1万円がかかります。

さらに夢見が丘駐車場、登仙台駐車場、山頂駐車場が満車になると事故防止のため全線通行止めとなるそうですので注意してください。

比叡山ドライブウェイは、滋賀県大津市の田の谷峠から比叡山頂を結ぶ約8.1kmの大自然の中を、すばらしい景色を眺めながら四…

  • 住所:〒520-0017 滋賀県大津市山中町

アルプラザ瀬田店

毎年屋上を無料で開放してくれている地元スーパーです。

ビンゴ大会を開催したり屋台が設置されたりという情報があります。

今回の開催に合わせたお知らせは確認できませんでした。

  • 住所:〒520-2152 滋賀県大津市月輪1丁目3−8
  • アクセス:JR瀬田駅から徒歩5分

びわ湖大花火大会2023開催時の交通規制

びわ湖大花火大会2023開催時には周辺に大規模な交通規制が敷かれます。

違反して駐車していた場合はレッカー移動や取り締まりの対象となる場合がありますので注意しましょう。

当日は「相当混雑」するそうですので、公共交通機関での来場が呼びかけられています。

  • 近江大橋 橋上駐停車禁止:近江大橋では橋上駐停車禁止です。
  • 橋上立ち見禁止・駐停車禁止:帰帆島湖周道路にかかる帰帆北橋、帰帆南橋(18:00~22:00頃)
  • 湖周道路等の駐車禁止:草津市内の湖周道路等は駐車禁止です。
  • 湖岸緑地駐車場の閉鎖:草津市内の湖岸緑地駐車場は閉鎖されます。


引用元:会場案内 | びわ湖大花火大会

帰り道の順路・トイレマップ

花火終了後の混雑緩和のため、有料観覧席等では、すぐに退場する事が出来ない場合があるとのことです。誘導案内があるまで待ちましょう。

警察官・警備員・スタッフ等の誘導案内に従い、安全に配慮しながらお帰りください。


引用元:会場案内 | びわ湖大花火大会

 

びわ湖大花火大会2023の臨時駐車場

駐車場・駐輪場はありません。車・自転車での来場はやめましょう。違法駐車は絶対にやめましょう。

当日は大変混雑しますので、お早めに公共交通機関を利用してください。

びわ湖大花火大会2023の屋台や出店は?

グルメマップ

花火会場周辺の滋賀・大津のグルメを楽しめるスポットが49店舗紹介されています。

以下に当日限定特別メニューを紹介します。

ここち夢 cocochimu

  • 営業時間:15:30~23:00
  • 住所:〒520-0046 滋賀県大津市長等2丁目8−32
  • 当日特別メニュー:牛すじカレー、冷やし梅そうめん

OKAKI ビエラ大津店

  • 営業時間:11:00~15:00
  • 住所:〒520-0055 滋賀県大津市春日町1−3 ビエラ大津 1階
  • 当日特別メニュー:店頭で弁当・揚げ物を販売!近江牛焼肉重1,080円、近江牛すき焼重1,080円、コロッケ160円など

癖になるカレー屋さん

  • 営業時間:昼11:00~15:00、夜17:30~20:30
  • 住所:〒520-0043 滋賀県大津市中央3丁目4−20
  • 当日特別メニュー:テイクアウト カレー500円、生ビール500円

ほかにもたくさんのお店が掲載されていますので、ぜひゆっくり見てください。


引用元:グルメマップ | びわ湖大花火大会

有料観覧エリア内の特設フードコート

  • 場所:なぎさのテラス付近、なぎさ公園内、大津港周辺
  • 営業時間:17:00~22:00

無料観覧場所の特設フードコート

びわ湖大花火大会2023では無料観覧場所に以下の特設フードコートが設置されます。

旧大津公会堂

  • 特設屋台コーナー 16:00~21:30
  • 大津百町まち遺産・歴まちパネル展 13:00~17:00

コラボしが 21

  • ビール等の飲料・ソフトドリンク・フード・かき氷など 17:00~22:00

なぎさ公園ステーション

  • 特設軽食・ドリンクコーナー 15:00~22: 00

大津駅前では『グルメマップ』が配布されます。

また、有料観覧席内には複数のフードコートが設置されています。


引用元:会場案内 | びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会2023の臨時電車、バス情報は?

京都、滋賀、大阪など各方面から臨時電車・バスが運行されます。以下に一部を紹介します。

京阪電車大津線8月8日(火) 臨時列車を運転

京阪電車大津線ではびわ湖大花火大会2023の当日8月8日(火)に臨時ダイヤで運行されます。

時刻表は以下京阪電車公式webサイトをご参照ください。

券売機や改札機は大変混雑が予想されますので、交通系ICカードへ事前にチャージしておきましょう。

最寄駅

  • 有料観覧席:びわ湖浜大津、島ノ関、石場、京阪膳所
  • 一般観覧場所:京阪膳所、錦、膳所本町

京都地下鉄東西線及び京阪京津線の臨時増発

びわ湖浜大津~京都市役所前間が増発して運行されます。

びわ湖浜大津~京都市役所前間

14時頃から23時頃にかけて、45本が臨時増発されます。

  • びわ湖浜大津→京都市役所前:20本
  • 四宮→ 京都市役所前:4本
  • 京都市役所前→びわ湖浜大津:21本

六地蔵~太秦天神川間

20時30分頃から23時30分頃にかけて、10本が臨時増発されます。

  • 六地蔵→太秦天神川:5本
  • 太秦天神川→六地蔵:5本

びわ湖大花火大会2023当日の天気・風速は?

びわ湖大花火大会2023の当日の天気も気になるところですよね。

雨で中止になってしまったり、着ていく服装も天気によって変える必要があります。

最近では熱中症にもじゅうぶんに注意が必要です。以下のリンクからびわ湖大花火大会2023が開催される滋賀県大津市の天気をチェックしておきましょう。

気象庁webサイト 滋賀県大津市の天気予報に移動します

びわ湖大花火大会2023は夏の開催ですが夜は思ったより冷え込むこともあります。

気温をチェックして羽織れるものを用意しておくなど防寒対策も頭に入れておきましょう。

びわ湖大花火大会2023当日の風向きと風速は?

※滋賀県大津市周辺の風速と風向きを表示しています。

きれいな花火を見るためにはに風向きや風速は重要です。

一般的に、花火を楽しむには風速2~5メートルが適しているといわれています。

事前に風速をチェックして美しい花火を楽しみましょう。

びわ湖大花火大会2023 警報・注意報をチェック

気象庁ホームページ 滋賀県大津市の警報・注意報に移動します

雨やゲリラ豪雨の影響で警報・注意報が出ている場合もあります。

事前に警報や注意報が出ていないかチェックしておきましょう。

びわ湖大花火大会2023 会場付近にコンビニはある?

花火大会の当日、食事や飲み物、お酒やおつまみ、お菓子などが欲しくなりますよね。

そういうときに助かるのがコンビニです。会場付近のコンビニを案内しますので役立ててください。

周辺にはコンビニは豊富です。ただし大変な混雑が予想されますので、必要なものはできればあらかじめ出発先で調達しておきましょう。

びわ湖大花火大会2023の情報をTwitterでチェック

SNSではリアルタイムに花火大会の情報をキャッチすることができます。

混雑状況や当日のトラブルなどが発生した場合、SNSでの情報収集は非常に大切です。

びわ湖大花火大会2023の会場の様子や現場ならではの穴場情報を入手することができます。

Twitter #びわ湖大花火大会2023 検索結果を見る

びわ湖大花火大会2023の情報をInstagramでチェック

この投稿をInstagramで見る

Ryogo Urata(@ryogo_urata)がシェアした投稿

まとめ

びわ湖大花火大会2023(びわこだいはなびたいかい)は、2023年8月8日(火) 19:30~20:30に滋賀県大津市で開催される花火大会です。

大津市浜大津の大津港沖の2箇所から打ち上げられ、とくにスターマインの種類の多さが評判です。

今年は2019年以来4年ぶりの開催となります。有料観覧エリアは広がって5万席にもなりましたが、無料観覧エリアは大変少なくなっています。

混雑に巻き込まれないためにも、有料チケットの購入が呼びかけられています。また、有料チケットを持たない方は来場を控えるよう呼びかけられているという情報もあります。

それほどまでに混雑が予想されていますので、観覧に行く際は相応に覚悟して臨むことをおすすめします。

一方、会場では限定メニューが提供されていたりと地元グルメを味わう機会もあります。せっかく行くなら思いっきり楽しみたいですね。

自転車での来場を控えるよう呼びかけるほど来場者数が多いと思われる今大会。盛り上がること間違いなしですが、事前の下調べは怠らないようにしましょう!

よい夏の思い出になるように祈っています。

コメントの通知/購読設定
記事に付いた新しいコメントをメールに通知する
guest

0 コメント
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
0
記事に対するコメントはこちらx