宇部市花火大会2022の屋台や見える場所・穴場は?駐車場と交通規制も!

山口県宇部市で開催される宇部市花火大会2022は、約1万発もの花火が打ち上げられる山口県で最も人気な花火大会です。

人気がある花火大会は混雑がつきものですよね。

そうなると、やはり混雑を避けながらキレイに花火が見える場所や穴場スポットが気になる所ではないでしょうか。

また花火大会には欠かせない屋台や、スムーズに会場まで行くためのアクセス方法も気になるところです。

 

そこで、今回まとめた内容がこちら

  • 宇部市花火大会2022の日程・時間
  • 宇部市花火大会2022の屋台情報
  • 宇部市花火大会2022が見える場所と穴場スポット
  • 宇部市花火大会2022のアクセス・駐車場

 

宇部市花火大会2022の日程や時間

宇部市花火大会2022の日程や時間については、以下の通りとなっています。

2022年7月23日(土) 20:00~21:00(荒天の場合は翌日に延期)

※当日の開催・延期は23日(土)15時頃に決定し、宇部商工会議所ウェブサイトに掲載されます。

 

宇部市花火大会の特徴は、色鮮やかな花火と会場に流れる音楽がマッチしその場の雰囲気にのめり込める音楽花火と呼ばれる点にあります。

様々な音楽の中で打ち上げられる色鮮やかな花火を眺める情景は、忘れられない思い出のワンシーンになること間違いなしですね!

宇部市花火大会2022の屋台や出店は?

宇部市花火大会には多くの屋台が出店されており、中でも会場周辺の埠頭や駅から会場までの大きな道路に集まっています

宇部市花火大会2022の開催会場は、以下の通りです。

宇部市花火大会会場は、宇部港(宇部市港町一丁目15-28)となっています。

 

過去のものとなりますが、宇部市花火大会の屋台で買える食べ物は以下の通りです!

  •  フランクフルト
  • 焼きそば
  • かき氷
  • チョコバナナ
  • 焼きトウモロコシ
  • 肉巻きおにぎり etc…

 

定番なものから肉巻きおにぎりなど、珍しいものも見受けられますね!

 

宇部市花火大会2022の見える場所や穴場スポット5選

混雑を避けながら花火の迫力を存分に満喫できる、見える場所や穴場スポットをご紹介したいと思います!

おすすめの場所は下記の5か所です。

  • 竜王山公園
  • フジグラン宇部の屋上駐車場
  • 山口宇部空港3Fデッキ
  • ふれあい公園
  • おのだサンパーク屋上駐車場

 

宇部市花火大会は港での打ち上げなので、宇部港周辺であればどこからでも綺麗に花火を見ることが出来ますが、大変混雑することが予想されます。

また有料観覧席が存在しないため、より良い場所で花火を見たい方は早い時間から行動することをおすすめします!

それぞれの穴場スポットについて説明していきますね。

 

竜王山公園

打ち上げ場所からは少し距離がありますが竜王山公園は高台に位置する公園のため、キレイに花火を楽しむことができます!

ただしキレイに花火を見ることができる数少ない穴場スポットということから、地元では人気な場所となっているため、早めに場所取りが必要になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Norihito Niidome(@norihito0308)がシェアした投稿

フジグラン宇部の屋上駐車場

フジグラン宇部は、21時まで営業しているショッピングセンターです。

ここは会場から近い上に、高い位置から花火を見ることができるスポットとなっています。

さらに大きめのショッピングセンターであり、映画館やフードコートなどあるため、花火が花火大会前の時間の調節もしやすいです!

山口宇部空港3Fデッキ


山口宇部空港の3階には、公園のような送迎デッキがあり、この送迎デッキから花火を楽しむことができます。

また、車を無料で駐車できる上にトイレも完備されていたり、時間をずらせば帰りの渋滞を回避できるなど、人混みから離れたい人におすすめです!

 

ただし、少し打ち上げ場所から距離があるため、仕掛け花火が見えないという欠点があるのが難点です。

※ただし2022年は、仕掛け花火が行われないようです。

ふれあい公園


ふれあい公園は、空港の隣に位置する公園で入園料は無料です。

こちらも会場からは少し離れてしまいますが、しっかりと花火を見ることができます。

 

おのだサンパーク屋上駐車場 


おのだサンパークはフジグラン宇部と同様に山陽小野田市にあるショッピングセンターで、屋上が穴場スポットとなっています。

打ち上げ会場から距離があるため花火はあまり大きく見ることはできませんが、その分人混みを避けることができ、帰りの渋滞を心配することもありません。

 

 

宇部市花火大会2022の駐車場

宇部市花火大会では、毎年14万人もの人が訪れます。

そのため、遠い場所からくる場合は早い時間から駐車場を確保しておく必要があります。

ここでは、花火大会当日に設置される臨時駐車場と、有料駐車場をご紹介します!

 

臨時駐車場

臨時駐車場は無料で停めることが出来ます。

駐車場の利用時間は、17時~22時です。

琴芝街区公園(宇部市常盤一丁目5番)約100台
宇部市立図書館(宇部市琴芝町1丁目1−33)約100台
神原小学校(宇部市神原町1丁目1-1)約100台
琴芝小学校(宇部市東琴芝2-3-48)約150台
見初小学校(宇部市松山町2-4-42)約100台
東部体育広場駐車場(宇部市明神町3-5)約150台

有料駐車場

<宇部市興産中央駐車場>

住所:宇部市中央町3丁目1960-7

駐車台数:199台

24時間営業 30分100円

 

<宇部興産ビル東側駐車場>

住所:宇部市相生町8-1

駐車台数:30台

7:00~24:00 30分100円

 

<宇部興産ビル玄関前駐車場>

住所:宇部市相生町8-1

駐車台数:63台

7:00~24:00 30分100円

 

<みやこパーキング>

住所:宇部市中央町3丁目11-24

駐車台数:20台

7:00~24:00 30分100円

なお、予約専用の駐車場はakippaを使うと探すことができます。

akippaでは、宇部市花火大会の最寄り駅である「JR琴芝駅」「JR宇部新川駅」などで指定して駐車場が予約できます。

駐車場を予約しておくと当日に駐車場を探す必要がないので、ゆとりを持って行動する事ができますよ!

ぜひ事前にチェックしてみて下さい。

 

宇部市花火大会2022の交通規制

毎年14万人が訪れる宇部市花火大会では、当日に交通規制が敷かれます。

17:00~21:30 打ち上げ会場周辺車両進入禁止

規制自体は17時からですが、当日は人の数が増えることが予想されるので、車で会場まで行かれる場合は早めに駐車場へ行くことをおすすめします!

 

宇部市花火大会2022のアクセス方法

宇部市花火大会の会場までのアクセスをご紹介します。


山陽自動車道 宇部インターより車で15分

電車
JR琴芝駅から徒歩15分
JR宇部新川駅から徒歩20分

バス
宇部市営バス 宇部市役所バス停より徒歩10分

 

宇部市花火大会2022まとめ

山口県で最も人気な宇部市花火大会2022の日程、穴場スポット、屋台、駐車場、アクセス方法についてご紹介しました!

実はこの宇部市花火大会、2020年、2021年と中止になっているため、3年ぶりの開催ということもあり、ここ数年でも特に力が入った大会になることが予想できます。

 

宇部市花火大会の日程は2022年7月23日(土) 20:00~21:00となっています。

また、多くの屋台が出店するため、地元ならではの味を楽しみたいですね!

 

宇部市花火大会の見える場所や穴場スポットは、竜王山公園、フジグラン宇部の屋上駐車場、山口宇部空港3Fデッキ、ふれあい公園、おのだサンパーク屋上駐車場をご紹介しました!

当日は車で来場する人が多いと予想できるので、早めに来て駐車場を確保することをおすすめします。

交通規制もありますので、ご注意ください。

 

今回紹介した穴場スポットや駐車場の情報を最大限活用して、忘れられない夏の思い出を作りましょう!

ご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!