堺市のエアコンの処分方法は?料金、持ち込み、回収サービス、近所のリサイクル業者をチェック

不要になった冷蔵・冷凍庫、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機、テレビはリサイクルする必要があります。

この記事では、堺市でのエアコンの正しい廃棄処分方法や直接搬入が可能な場所、処分料金、処分する際の注意点などを案内しています。

エアコンは粗大ゴミでは捨てられない

堺市を含む日本国内では、エアコンは家電リサイクル法の対象品目のため粗大ゴミとして廃棄処分することはできません。

経済産業省では正しい家電の処分方法・捨て方などを案内しています。確認しましょう。

家電リサイクル法の対象機器は?

家電リサイクル法とは、不用になった家電製品を適切に処理(リサイクル)することを義務付けた法律です。

有用な部品や材料をリサイクルし、廃棄物を少なくするとともに資源の有効活用を進めるために定められています。

家電リサイクル法の対象となるのは以下の4品目です。対象品目は粗大ゴミや通常のゴミとして捨てることはできません。

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 冷凍庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機
経済産業省 家電リサイクル法ページ 家電4品目の「正しい処分」早わかり

このサイトは、家電リサイクル法に基づく家電4品目の正しい処分方法を解説し、正しいリサイクルの普及啓発を行うサイトです。…

堺市での他のリサイクル品目の処分方法は以下の記事を参考にしてください。

関連記事

不要になった冷蔵・冷凍庫、エアコン、冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機、テレビはリサイクルする必要があります。この記事では、堺市での冷蔵庫の正しい廃棄処分方法や直接搬入が可能な場所、処分料金、処分する際の注意点などを案内しています。[…]

関連記事

不要になったエアコン、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵・冷凍庫はリサイクルする必要があります。この記事では、堺市でのテレビの正しい廃棄処分方法や直接搬入が可能な場所、処分料金、処分する際の注意点などを案内しています。テレビは[…]

堺市のエアコンの処分方法

堺市では家電リサイクル法に基づき、エアコンを不用品として処理する場合には以下の方法で正しく処分する必要があります。

堺市公式ホームページの記述に従って紹介いたします。

堺市のエアコンの処分方法は以下の方法があります。

購入した家電販売店などに引き取ってもらう

以下の場合、エアコンを購入した家電販売店に引き取りを依頼してください。

  • 購入したお店がわかる場合
  • 新しくエアコンを買い替える場合

引き取りを依頼する場合、販売店ごとに引取り方法が異なるため、販売店に直接問い合わせてください。

廃棄のみの場合や、購入したお店がわからない場合は以下の方法になります。

家電リサイクル指定引取り場所に自分で直接持ち込む

各自治体で指定されている引取り場所に自分で持ち込む場合、回収・運搬料金は必要ありません。リサイクル料金のみでエアコンを処分することができます。

必ず事前に郵便局に備え付けの家電リサイクル券に必要事項を記入し、リサイクル料金の振込みが必要です。リサイクル券は、指定持ち込み場所では、取り扱っておりません。

リサイクル料金については以下のサイトで確認できます。

堺市及び近隣の家電リサイクル品目の指定引取り場所

会社名住所電話番号
株式会社ロジックナンカイ堺市南区高尾1丁359-1072-275-0333
株式会社オオトモ大阪市住之江区平林南1丁目5 番15号06-6115-6712
エフワン流通株式会社泉大津市我孫子6010725-22-4222

堺市内の家電量販店に相談する

堺市内の家電量販店(エディオン、ケーズデンキ、コジマ、ジョーシン、ヤマダ電機、マツヤデンキ)にてご相談ください。

なお、状況により対応できないこともありますので、必ず事前にご相談してください。

堺市内で相談できる家電量販店一覧

大阪府電機商業組合堺支部に相談する

  • 大阪府電機商業組合堺支部
  • 電話:072‐264-3710
  • 休業日:毎週木曜日及び第3日曜日は休み
  • 営業時間:午前10時から午後4時
  • ※年末年始やゴールデンウィークの予定は、ホームページでご確認ください。

リサイクル料金と運送料が必要です。なお、引き取り日時、排出場所、処理費用等については、事前にご相談ください。

廃家電品収集・リサイクル料金表 令和2年4月改訂版

メルカリなどフリマアプリを利用する

リサイクルやSDGsの観点から考えると、不要になったエアコンは処分してしまうよりも欲しいと思っている人に買い取ってもらう方が良いでしょう。

メルカリやラクマ、PayPayフリマなど、いまはたくさんのフリマアプリがあります。

発送に少し手間はかかりますが、もしかしたら思わぬ高値で売れる可能性もあります。

リサイクル料金と引き取り費用を出費するのではなく、むしろお金が入ってくるチャンスと思って出品してみてはいかがでしょうか。

以下に、主要なフリマアプリのエアコンの検索結果をまとめました。

ジモティーを活用して近隣の方に譲る

ジモティーは地域のインターネット掲示板です。不用品の引き取り情報がたくさん掲載されています。

リサイクル料金と引き取り費用や、申し込みと運搬の手間を考えると、ジモティーを活用して欲しい人に譲ってしまうのも手です。

堺市の中古エアコンあげます・譲ります情報は以下から確認できます。

ジモティー

大阪府堺市のエアコン 全ての中古が安い!激安で譲ります・無料であげます!送料&基本手数料無料で簡単にエアコンの売…

ジモティースポットで引き取ってもらう

一部の自治体とジモティーが協力し、ごみの減量とリユースを目的に実証実験を行なっている「ジモティースポット」があります。

予約してエアコンを持ち込むだけで、持ち込み費用無料で引き取ってくれます。※不動作品や目立つ汚れがあるもの等はNG

お住まいの地区にジモティースポットがある場合はぜひ利用してみましょう。

ハードオフやリサイクルショップに持ち込む

近くのハードオフやセカンドストリートなどのリサイクルショップに持ち込むのも、エアコンを処分する有効な手段のひとつです。

ただしお店によってはエアコンを取り扱っていなかったり、古い型のものは引き取ってもらえない場合もありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

また、苦労して運んでも買い取ってくれなかったり、逆に処分費用がかかるパターンもありますので注意しましょう。

堺市のリサイクルショップは以下を参考にしてください。

エアコン取り外し料金無料。取り外しから買取までお任せください!…

※セカンドストリートでは室外機付きエアコンは規定により取り扱っていません。

セカンドストリートで取り扱いしている「AV・生活家電」の買取強化ジャンル、ブランド、買取実績、取り扱いできないお品物など…

堺市のエアコンの処分方法の問い合わせ先

堺市のエアコンの処分方法や家電リサイクルでわからないことがあったら、まずは堺市のホームページを確認しましょう。

問い合わせ先は以下のとおりです。

  • 環境局 環境事業部 環境業務課
  • 電話番号:(指導係・美化係)072-228-7429、(業務係)072-228-7428
  • ファクス:072-229-4454
  • 〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

堺市のエアコンの処分料金は?

堺市でエアコンを処分する際は、家電リサイクル法で定められた「リサイクル料金」と、回収を依頼する場合には「回収・運搬料金」を収集運搬業者に支払う必要があります。

リサイクル料金は以下のとおりです。金額は品目やメーカーなどによって異なるため、事前に確認しておきましょう。

また、金額が変更となる場合もありますので必ずご自身で確認するようにしてください。

メーカー名リサイクル料金
シャープ(株)990円
ダイキン工業(株)990円
東芝ライフスタイル(株)990円
パナソニック(株)990円
パナソニック(株)(三洋電機)990円
(株)富士通ゼネラル990円
三菱電機(株)990円

製品ごとのリサイクル料金の金額は下記サイトから調べることができます。

違法な不用品回収業者には決して渡さない

家電リサイクル法の対象品目を処分するときは、廃棄物処理法の許可を得ていない回収業者には絶対に渡さないでください。

政府広報オンラインでも、無許可の回収業者による高額な費用負担トラブルについて注意喚起されています。

政府広報オンライン

大型家電製品を捨てようとしている皆さん、ちょっと待ってください。「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫・冷凍庫」「洗濯機・衣類乾…

家庭の廃棄物を回収するには、廃棄物処理法に基づく「一般廃棄物収集運搬業の許可」又は「市町村の委託」が必要であり、市区町村の責任のもとで適正に処理する必要があります。

不法投棄や高額請求を避けるためにも、堺市が案内するルールに従ってエアコンを処分するようにしましょう。

廃家電や粗大ごみなど、ご家庭の廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください!…

本記事における処分方法や持ち込み場所等については正確を期するよう心掛けておりますが、掲載されている情報は最新のものとは限りません。ご予約の際はお住まいの自治体の公式サイト等で最新の情報をお調べ頂きますようお願い申し上げます。
コメントの通知/購読設定
記事に付いた新しいコメントをメールに通知する
guest

0 コメント
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
0
記事に対するコメントはこちらx