2023年伊師浜海水浴場に海の家はある?駐車場は?シャワーや周辺のご飯情報を紹介!

伊師浜海水浴場(いしはまかいすいよくじょう)は茨城県日立市の海水浴場です。

伊師浜海岸は国民休養地ともなっており、広い敷地内には遊歩道や観光施設が整備されています。

伊師浜海水浴場の特徴は緑の松林とそれに連なる美しい白い砂浜でしょう。このビーチは「日本の白砂青松(はくしゃせいしょう)100選」にも指定されており、毎年夏になると地元や観光客で賑わいます。

南側の磯や断崖は、ウミウの飛来地として知られ、全国唯一の鵜飼用ウミウの供給地でもあります。

さらに伊師浜海岸は古くから希少動物であるアカウミガメの産卵場所としても知られており、太平洋側の孵化北限地であるそうです。

このように自然豊かな海岸であり、海水浴はもちろん散歩や磯遊び、ピクニックなど景観も楽しめる場所です。

本記事では、伊師浜海水浴場のアクセスや海の家の有無、駐車場、シャワーやロッカー、周辺のご飯情報などについて詳しくご紹介いたします。

海水浴を思いっきり楽しむには事前準備が大切です。天気や紫外線情報、熱中症対策までしっかり確認しましょう!

伊師浜海水浴場のアクセス

  • 住所:茨城県日立市十王町伊師
  • アクセス:
    • 電車:JR常磐線「十王駅」からバスで約5分
    • 車:常磐自動車道「日立北IC」から約10分
  • 問い合わせ先:(一社)日立市観光物産協会 TEL0294-24-7978

観光スポットのページです。…

伊師浜海水浴場の営業期間

  • 【遊泳期間】2023年7月15日(土)~8月20日(日)
  • 【監視時間】9時から16時まで
記事作成時の情報ですので、事前に自治体のwebサイトなどで確認することをおすすめします。海水浴場での注意事項などをしっかり確認し、安全な海水浴を楽しみましょう。

2023年伊師浜海水浴場に海の家はある?

伊師浜海水浴場には海の家が1店舗あります。軽食やお弁当、飲み物の販売を行っているそうです。

伊師浜海水浴場の海の家の営業時間

伊師浜海水浴場の海の家の営業時間は確認できませんでした。

伊師浜海水浴場の海の家2023年の設備と利用料金

伊師浜海水浴場の海の家の設備と利用料金は確認できませんでした。

日帰り温泉 鵜来来の湯十王

歩いて10分くらいのすぐ近くの位置には日帰り温泉施設がありますので、そちらを利用するのも良いでしょう。海水浴でべたついた体を温泉でさっぱり流してはいかがでしょうか。

休憩所やレストランもありますので、海水浴に疲れたらこちらでゆっくりするのもおすすめです。

鵜来来の湯十王の営業案内

  • 名称:鵜来来の湯十王(うららのゆ じゅうおう)
  • 営業時間:午前10時00分~午後9時30分
  • 最終受付:午後8時30分
  • 休館日:毎週火曜日、12月31日、1月1日

鵜来来の湯十王の利用料金

  • 平日:大人830円/小人420円/満65才以上600円
  • 休日:大人1,040円/小人520円
  • 夜間:大人520円/小人260円
  • ※小人は小学生以下(3歳児未満は無料)
  • ※夜間は営業日の午後4時以降
  • ※休日とは土曜日・日曜日および国民の祝日

鵜の岬温泉「日立市鵜来来の湯 十王」は、平成13年4月28日にオープンした日帰り温泉施設です。国民宿舎鵜の岬旧館跡に建て…

伊師浜海水浴場にシャワーはある?

伊師浜海水浴場には1か所シャワーが設置されており、無料で利用できます。

また、1か所更衣室もあり、こちらも無料で利用できます。

日立市観光施設たかはら自然体験交流施設「たかはら自然塾」久慈サンピア日立鵜の岬温泉「鵜来来の湯十王」かみね遊園地・レジャ…

伊師浜海水浴場に駐車場はある?料金は?

  • 台数:370台
  • 料金
    • 大型車:2,500円
    • 中型車:2,000円
    • 普通車:1,000円
    • 二輪車:200円

ただし海水浴シーズンの駐車場は非常に混雑することが予想されます。早めに海水浴場に着くようにしたり、少し離れた駐車場を確認しておくなど事前に対策を考えておくと良いでしょう。

伊師浜海水浴場の周辺の飲食店は?

伊師浜海水浴場の周辺にはすぐ近くの温泉施設のレストランや、宿泊施設のレストランが利用できます。そのため食事に困ることはないでしょう。

お店ごとに営業日や営業時間や駐車場の有無が異なりますので、公式ホームページなどで確認してください。

また、海水浴シーズンには周辺の飲食店は非常に混雑することが予想されます。事前に調べて混んでいる時間帯を避けるなど、スムーズに食事できるようにしましょう。

伊師浜海水浴場の天気と暑さ指数は?

伊師浜海水浴場の天気

せっかく海に遊びに行くなら天気や気温も気になるところです。

以下のリンクから伊師浜海水浴場がある茨城県日立市の天気をチェックしておきましょう。

気象庁webサイト 茨城県日立市の天気予報に移動します

海水浴は熱中症に注意!

熱中症を引き起こす原因の一つに、周辺の環境があります。日本の夏の砂浜は気温が高く、日差しが強く、砂浜で熱波が発生するため熱中症リスクの高い場所です。

日本の夏は年々気温が高くなり、熱中症の危険性が増しています。水分補給を忘れずに行い、適度に休憩をはさんで熱中症を予防しましょう。以下に熱中症の予防と対策についてお伝えします。

熱中症になってしまったときのために、応急処置や何をすべきかなど、環境省の熱中症対策ページで事前に学んでおきましょう。

予防のため「暑さ指数」を確認しよう

環境省の熱中症予防サイトでは暑さ指数の実況と予測が公開されています。昼間の熱中症のおおよその危険度が色別に表現されていますので確認しておきましょう。暑さ指数は赤色(危険)の場合は、外出はなるべく避けるべきと言われています。

以下のリンクから伊師浜海水浴場がある茨城県日立市の暑さ指数を確認しましょう。

環境省webサイト 熱中症予防情報サイトに移動します

海水浴中の熱中症対策の基本

海水浴を楽しむ際には熱中症対策がとても大切です。以下の対策を実行しましょう。

  • 水分補給: こまめに水分補給をすることが熱中症対策の基本です。海水浴では汗に気づきにくく身体が乾燥しやすくなるため、意識して補給しましょう。水分と塩分を一緒に補給できるスポーツドリンクなどがおすすめです。
  • 適度な休息: 長時間連続で遊ばずに、定期的に休息を取りましょう。休息中は日陰で過ごすと良いです。
  • 日陰を利用する: 日傘やビーチパラソル、テントなどを使用して直射日光を避けることも大切です。
  • 涼しい服装: ポリエステルや麻など通気性がよく吸汗速乾性のある素材の服を選びましょう。明るい色の服は日光を反射し、暑さを和らげます。また、帽子やサングラスを使用して顔や目を守ることも重要です。
  • 食事の管理: 暑いときは食欲が減退することがありますが、エネルギー不足にならないよう軽めの食事でも摂ることが大切です。

これらの対策を行うことで、熱中症のリスクを減らし、安全に海水浴を楽しむことができます。

熱中症対策に便利なおすすめグッズ

海水浴に行くときには、持っていくと便利なグッズもたくさんあります。これらは熱中症対策や快適な滞在に役立つため、準備しておきましょう。

ビーチテント(ポップアップテント)

一日中太陽の下にいると、熱中症のリスクが高まります。また、日焼けを防ぐためにも、サンシェードやテントを設営すると良いでしょう。ワンタッチテントやサンシェードテントと呼ばれることもあります。

クーラーボックス

真夏の海では、飲み物や食べ物がすぐに温まってしまいます。クーラーボックスに保冷剤と一緒に入れておくと、冷たい飲み物や食べ物をいつでも楽しむことができます。高性能な保冷剤を入れておけば、炎天下でもずっと冷たいままです。

熱中症予防のためにも冷たい飲み物を用意しておくことは重要です。大人はビールを冷やして持っていけば、海水浴場で買うよりもずっと節約になりますよ。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥3,700(2024/06/19 13:39:08時点 Amazon調べ-詳細)

日焼け止め

UVカット効果の高い日焼け止めを塗って、紫外線から肌を守りましょう。日焼けをすることで熱を発し、うまく発汗し体温を下げることができず熱中症になることもあるため、日焼け止めは熱中症予防にも効果的です。

日焼け止めはスプレータイプのものが手軽でとても便利ですのでおすすめします。

水分補給用の飲み物(スポーツドリンク)

熱中症を防ぐためにも、水分補給は欠かせません。スポーツドリンクや水をたっぷり持って行きましょう。

粉タイプのスポーツドリンクを用意しておけば、荷物も少なくて済むでしょう。栄養補給にゼリータイプの軽食もおすすめです。

created by Rinker
ポカリスエット
¥2,672(2024/06/19 19:08:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Happy Belly (ハッピーベリー)
¥2,878(2024/06/19 13:39:09時点 Amazon調べ-詳細)

このように、海水浴場で快適に過ごすためには、事前の準備が大切です。伊師浜海水浴場で素敵な夏の思い出を作るために、ぜひ参考にしてください。

伊師浜海水浴場の風速は?

※伊師浜海水浴場周辺の風速と風向きを表示しています。

海の家や海水浴を楽しむためには、風の強さは非常に重要です。

一般的に風速は6m/s以下が遊泳に適しているとされていますが、陸から海への風は2m/sでも捕まえられないくらいの速さで流されるので注意が必要です。

また、海水浴場には遊泳条件フラッグという青・黄・赤の3色でその日の遊泳条件を利用者に知らせるための旗があります。ライフセーバーや監視員の方の指示に従って、事故のないように海を楽しみましょう。

ウォーターセーフティガイド 海上保安庁

海水浴の注意点

周囲を海に囲まれた日本では古くからマリンレジャーが盛んですが、毎年のように海水浴中などに海難事故が発生しています。海水浴を安全に楽しむために以下の点に注意しましょう。

  • ライフセーバーや監視員のいる管理された海水浴場で泳ぐ
  • クラゲ、エイ、ウニなど海にいる危険な生物に注意
  • 海が荒れているときや荒れることが予想されるときは泳がない
  • お酒を飲んだら泳がない
  • 子どもから目を離さない
  • 疲労や睡眠不足を感じる場合には、海に入らない

海水浴には思わぬ危険が潜んでいることもあります。政府広報オンラインで海水浴の注意点がまとめられていますので、事前にしっかり安全対策を忘れずに行いましょう。

政府広報オンライン

海や川で発生する「水の事故」を防ぐための7つのポイントを紹介。海水浴や釣り、サーフィンなどレジャー別の注意点のほか、川の…

伊師浜海水浴場の2023年の情報をTwitterでチェック

SNSではリアルタイムに海水浴場の情報をキャッチすることができます。

混雑状況や当日のトラブルなどが発生した場合、SNSでの情報収集は非常に大切です。

伊師浜海水浴場の様子や現場ならではの穴場情報を入手することができます。

Twitter #伊師浜海水浴場 検索結果を見る

伊師浜海水浴場の2023年の情報をInstagramでチェック

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoldream(@ibaraki_mind)がシェアした投稿

まとめ

伊師浜海水浴場は茨城県日立市の海水浴場です。遊泳期間は2023年7月15日(土)~8月20日(日)です。遊泳可能時間(監視時間)は9時から16時までです。

海の家は1店舗あるようですが、営業時間などは確認できませんでした。更衣室が1か所、シャワーが1か所、トイレが1か所あります。いずれも無料で利用できます。駐車場は有料です。

景観に優れ、観光地としても人気のスポットです。徒歩圏内に日帰り温泉もあるので、海水浴で疲れたら煮がえり温泉でさっぱりして食事と休憩をはさんで帰る、というのも良いのではないでしょうか。

本記事における営業時間や料金等については正確を期するよう心掛けておりますが、掲載されている情報は最新のものとは限りません。ご予約の際は海水浴場の自治体の公式サイト等で最新の情報をお調べ頂きますようお願い申し上げます。
コメントの通知/購読設定
記事に付いた新しいコメントをメールに通知する
guest

0 コメント
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
0
記事に対するコメントはこちらx