安倍川花火大会2022の屋台や穴場・見える場所は?駐車場と交通規制も!

安倍川花火大会2022が開催されます!

コロナにより前年は中止になりましたが、今年は開催の予定になっており、既に楽しみですよね!

安倍川花火大会2022はコロナ禍での開催なので、例年よりも規模を縮小、人ごみが軽減される工夫がされています。

せっかくの安倍川花火大会ですから、よく見える場所でみたいですね。

屋台や穴場スポットがあるのか、また会場の駐車場や交通規制もチェックしたいです。

そこで今回は安倍川花火大会2022の屋台や見える場所・穴場は?駐車場と交通規制も!のタイトルでお送りします。

安倍川花火大会2022の知りたい情報をまとめましたので最後までごゆっくりご覧下さい。

 

安倍川花火大会2022の日程や時間

まず、安倍川花火大会2022の日程や時間はこちらです!

開催:2022年7月23日㈯
時間:19:30~20:30
5年ぶりに開催の安倍川花火大会2022ですが、今年は規模を縮小し、時間も例年の半分の1時間となっています。
例年よりも早く終わってしまうので時間には注意です。

安倍川花火大会は、巨大スターマインや尺玉、そしてなんといってもラストの連続花火が見所です。

打ち上げ数は過去のデータだと1万5000発と言われています。

また、小雨なら開催されますが、荒天の場合中止となることもありますので、いい天気になって欲しいですね。

 

安倍川花火大会2022の屋台や出店は?

安倍川花火大会2022では、多くの屋台が出店することが予想されます

過去には300ほどの屋台が出店していた時もあるほどなので、2022年も多くの屋台でにぎわいそうですね。

 

過去の安倍川花火大会の屋台では、

  • やきそば
  • 広島焼き情熱ホルモン
  • フランクフルト
  • チュロス
  • かき氷
  • りんご飴
  • 牛串ステーキ
  • とうもろこし

 

などなど、本当に色々な屋台メニューが楽しめました。

今年も期待大です!

 

ただ今年は規模の縮小のため安倍川河川敷にしか屋台がないので、全体的には例年よりも少し少なめになると思われます。

出店場所は、下のツイート画像の河川敷の緑色の部分です。

来場者数が多いので屋台がすごく混雑する事が予想されますが、 駅の近くのコンビニや会場に向かう道中にある店舗でも食べ物や飲み物は買えます

もし花火の打ち上げ時間のギリギリしか会場に行けないという時は、屋台で買えない事も想定して先に買っておくといいですね。

 

また安倍川花火大会2022会場近くのお店で、テイクアウトをして会場で食べることもできますよ。

SNSでは、安倍川花火大会2022のためのオードブルの予約なども告知されていました。

ROSSOさんというアカウントは 、イタリア食堂ROSSOの公式アカウントです。

イタリア食堂ROSSO
住所:静岡市葵区山崎2-35-17メゾン山崎106
電話番号:054-278-3860

イタリア食堂ROSSOは安倍川花火大会2022に、テイクアウトしたオードブルやパスタをおすすめしています。

宅配はなくテイクアウトのみになりますが、事前に食べ物や飲み物などを確保しておけるのはいいですね!

 

安倍川花火大会2022の見える場所や穴場は?

久しぶりに開催される安倍川花火大会ですから、どうせならいい場所で見たいですよね!

花火の見える場所や穴場をまとめました。

・安倍川河川敷
・安倍川花火大会会場の北側にある河川敷
・田町スポーツ広場周辺(静岡商業高校前の土手)
・スーパー田子重西中原店屋上駐車場
・しずてつストア田町店屋上駐車場
・アプリイ中原店屋上駐車場
・アピタ静岡店
・静岡大橋
・徳願寺
・円山花木園周辺

SNSなどを見ると、これだけの場所が花火が見えると言われていました。

安倍川花火大会は、明確な席順や、有料の指定席などはないようです。

中には商業施設の屋上駐車場もありますので、営業時間や施設の迷惑にならないように注意したいですね。

また、安倍川花火大会2022では桟敷席はありません

 

それでは見える場所、穴場スポットを解説していきます。

 

見える場所・穴場①安倍川河川敷

まずは安倍川河川敷です。

安倍川花火はこの安倍川の中洲から打ち上げられるため、河川敷のどちらからでも見ることができます

例年は60万人もの観客動員数ですから、今回もたくさんの人が花火を見に来ることが予想されます。

人は多いですが、安倍川河川敷は広いので全く場所が確保できないということはありません。

ベストポジションのために早い時間から席を確保している人も多いですね。

 

また、安倍川花火大会2022では、規模の縮小により屋台や露天は安倍川河川敷の中にしかありません

ですので、屋台を楽しみたい人はこの安倍川河川敷で見ることをおすすめします。

 

見える場所・穴場②安倍川花火大会会場北側の河川敷

こちらも人気スポットです。

メイン会場からは少し離れるので、会場よりは人も少なく、落ち着いて花火を見ることができます

場所で言うと柳町スポーツ広場あたりでしょうか。

ゆっくり花火を楽しむのにぴったりですね。

 

 

見える場所・穴場③田町スポーツ広場周辺

田町スポーツ広場周辺は、安倍川花火大会の大会本部があります。

つまりメイン会場で、ここが1番花火が綺麗に見えることから1番人気のスポットになっています。

近くには駐車場もありますが、人気スポットなのでいっぱいになりやすいようです。

駐車場も含めて、早めに場所取りをしたほうがいいと思います。

 

見える場所・穴場④スーパー田子重西中原店屋上駐車場

スーパー田子重西中原店には屋上駐車場があり、そこから安倍川花火大会2022を見ることができる穴場です。

営業時間が24時までとかなり遅い時間まで開いているので、時間には余裕がありそうです。

トイレもありますし、屋外駐車場ですから車で行って、花火を見たあとに買い物もできますね。

しかし、安倍川花火大会2022のために開放されているわけではないので、迷惑にならないように気をつけたいです。

駐車場の利用だけではなく、買い物もしていくのが最低限マナーかと思います。

 

見える場所・穴場⑤しずてつストア田町店屋上駐車場

ここも花火大会用に開放はされていませんが、見ることができます。

営業時間は22時までで少し急ぎますが、場所はかなりいいと思います。

トイレもありますので安心ですよね。

フェンスがあるので、低い位置の花火は見づらいと思いますが、見所のスターマインや尺玉は綺麗に見えそうです!

 

見える場所・穴場⑥アプリイ中原店屋上駐車場

アプリイ中原店はパチンコ屋さんで、こちらにも屋上駐車場があります。

収容台数は多めなので車で行く人にはかなりいいんじゃないでしょうか。

店舗内にはトイレもありますので、快適そうですね。

会場からは少し離れますが、その分帰りの混雑も多少は避けられそうです。

 

見える場所・穴場⑦アピタ静岡店

アピタ静岡店はショッピングセンターですので、駐車場やトイレもあり便利ですね。

また、店内に飲食店もありますからテイクアウトして屋上駐車場で花火を見ることができそうです。

会場からは少し離れていますが、静岡駅が近いので徒歩でも行きやすい場所だと言えます。

 

見える場所・穴場⑧静岡大橋

静岡大橋は静岡駅から徒歩20分のところにあります。

橋の上では立ち見、下では敷物を敷いて座ることができますので、サラっと見たい人にもいい場所ですね。

混雑することも少ないので、少し遠めでもゆっくりと夏の風情を楽しみながら花火を見ることができます。

 

見える場所・穴場⑨徳願寺

徳願寺は夜景の人気スポットでもありますが、安倍川花火をみる穴場でもあります。

混雑を避けて、落ち着いて花火を楽しみたい人におすすめですが、場所が山道を車で行くことになります。

運転に自信がない人はあまり無理しない方がいいかもしれませんね。

 

見える場所・穴場⑩円山花木園周辺

円山花木園の周辺には展望広場があり、夜景の人気スポットで花火もここから見えます。

穴場・・・というよりは人気のスポットで人は多めです。

花火とともに夜景も楽しめるので、雰囲気は抜群にいい場所ですね。

こちらも少し山の中を車で走ることになるので、道中は気をつけていきたいです。

以上、安倍川花火大会2022の見える場所・穴場を10ヶ所紹介させていただきました。

 

安倍川花火大会2022の駐車場

まず、安倍川花火大会2022の臨時駐車場は設置されません。

これは例年の安倍川花火大会でも臨時駐車場が設置されたことはないため、今回も無いと思います。

なので周辺施設の駐車場を利用することになりますが、収容台数はそこまで多くありません。

 

会場に近い有料駐車場というとNTTル・パルク第1駐車場などがありますが台数は10台と少なめです。

 

付近に駐車場はいくつかありますが10台以下が多く、早い時間の場所取り意外での車移動はあまりおすすめできませんね。

県庁からシャトルバスが出ていますので、静岡駅周辺で車を停めて、シャトルバスで移動するのが最もスムーズかと思います。

静岡駅周辺だと大きな駐車場も多く、200台以上停められる場所もいくつかありました。

中でもNPC24H静岡南町第4パーキング収容台数260台で、その上24時間営業なのでおすすめです!

移動や、会場で屋台など、当日見る場所によって駐車場も早めに調べておくと良さそうです。

 

安倍川花火大会2022の交通規制は?

当日、打ち上げ会場の周辺では交通規制がしかれます。

規制の内容は以下の通りです。

時間:17:00~21:30
場所:安倍川沿い、安倍川橋、駿河大橋周辺の車両通行禁止
また、しあわせ通りや南安倍交差点は大混雑が予想されますので、注意が必要です。

 

安倍川花火大会2022のアクセス方法

安倍川花火大会会場までのアクセス方法はこちらです。

場所:安倍川橋上流
住所:静岡県静岡市葵区田町7丁目地先
電車でのアクセス:JR静岡駅より徒歩35分(約2.8km)、安倍川駅より徒歩40分(約3km)
シャトルバス:静岡県庁南側から運行、大人190円・小人100円
車でのアクセス:東名高速道路「静岡IC」より約4km、約12分
最寄り駅であるJR静岡駅からは徒歩35分と距離がありますが、シャトルバスはとても混雑することが予想されていますので、可能ならば徒歩での移動がおすすめです。
ちなみに、徒歩で会場に向かう途中のお店では、お菓子のプレゼントや飲食の割引サービスなどをしています。
30分以上の道のりになりますが、周辺施設を楽しみながらなので楽しい道中になりそうですね!
浴衣のレンタルや着付けのお店もあるので、せっかくですから浴衣で夏祭りモード全開で花火を見るのも楽しそうです!

 

まとめ

今回は安倍川花火大会2022の屋台や見える場所・穴場は?駐車場と交通規制も!のタイトルでお送りしました。

安倍川花火大会2022では、多くの屋台や出店があり、周辺の飲食店のテイクアウトも楽しめそうです。

見れる場所や穴場スポットも多いんですが、商業施設などに迷惑がかからないようマナーを守りましょう。

駐車場は、会場近くで探すのはなかなか厳しく、駅周辺に駐車してシャトルバスでいくのが楽そうです。

車で行く場合は駐車場と交通規制の情報をしっかり調べていきたいですね。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

error: Content is protected !!